CSR活動報告

清掃活動

地域の皆様への恩返しとして、お揃いのユニフォームを着用し月1回北新地周辺の清掃活動に参加しています。

熊野古道 道普請(みちぶしん)

熊野古道へ道普請。1泊2日の日程で、参詣道保全活動を実施しています。

和歌山県世界遺産センターのコメント

2018.05.26
Faithグループの皆様方に、熊野参詣道小辺路(八木尾)で道普請を行っていただきました。朽ちて傷んでしまっている階段の横木やそれを止めている杭の交換作業でした。傷んだ横木を抜き、そこへ新しい横木を入れ、杭を打ち込みます。固いところが多く、杭打ちは大変な作業でした。歩かれる人が歩きやすいようにと気を配りながら多くの箇所を直していただきました。今回で5回目の道普請ウォークへのご参加となりました。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全活動への継続した取り組みに心から敬意を表し、作業後に感謝状をお贈りいたしました。

2017.04.15
Faithグループの皆様方に、昨年度に引き続き熊野参詣道小辺路(八木尾)で道普請を行っていただきました。階段状になっている箇所で、古くなった横木やそれを止めている杭の交換、浮石の除去などを行っていただきました。くぼんでいる所に土を入れ地面の高さを調節したり、のこぎりやチェーンソーで杭の高さを整えたりして、歩きやすいように気を配りながら作業をしてくださいました。今回で4回目の道普請を行っていただきました。

2016.04.16
Faithグループの皆様に熊野参詣道小辺路(八木尾)で、路肩が崩れた道の補修作業を行っていただきました。同時に、土や落葉、落枝で塞がれた水路も清掃していただきました。この日は天候にも恵まれ参加の17名の皆様は慣れない作業でしたが、和やかな雰囲気の中で一生懸命道普請に取り組まれました。Faithグループ様の道普請への参加は、今年で3回目となりました。継続した活動に心から感謝申し上げます。